「二回目の顔合わせで相手が思ったほど素敵じゃなくて萎える」現象への対処法

二度目 デート がっかり

合コン、婚活イベント、街コン、パーティー、クラブ、結婚式二次会、、、

男女が知り合うきっかけになるチャンスは最近になって本当に多くなってきた。

ただ、コンパにしろイベントにしろ、「素敵だな」と思える人ってそんなにいない。

でもでもやっぱり、諦めずに何回か参加していると、たまーにそんな素敵な人が現れたりする。

話しかけたら結構盛り上がったりして、どうやら相手も自分に対してそんなに悪い印象を持っていない様子。

そこで、その日はほどほどにしてお開き。

メールや電話でやりとりして、次また会う日を約束する。

頭の中では、相手の事がますます素敵に思えてくる。

そしていよいよ初デート。二回目の顔合わせ。

ここで事件が起こる。

なぜか、相手がそんなに素敵に見えない。

一回目に出会ったときのドキドキ感はどこへやら。会話もぎこちないし、想像していたデート展開にならない。何しろ、見た目が一回目ほども可愛くorかっこよく見えない。そんな事を考えていると、テンションが下がってしまう。

結果、その後もお互い微妙な距離感でデートして、次に会う約束はせずに帰宅。

あとは自然消滅か次のコンパの開催に進展する。

 

 

こんな感じの経験ないでしょうか?

僕のまわりでは結構聞くんです。

厳密には異なってる部分もあるけれど、大枠は同じ流れ。

共通するのは「二回目の顔合わせで相手が思ったほど素敵じゃなくて萎える」という現象。

これがデートの初めに発生してしまうと、気持ちが乗ってこないのでそりゃあ上手くいくはずもない。

 

ここで、最近思った事をひとつ。

二回目に会うときには、

妄想どおりの人物がくると思うな。「思った程でもないな」と感じることの方がむしろ普通。悪いところも見えるだろうけど、別の良いところが今回のデート見えてくるはず♪

っていうくらいの心意気でいけばいいんじゃないかな。

要は、一度会ったくらいで、相手のハードルをあまり高めるなってこと。

まぁ、「私は二度目に会っても幻滅しないレベルの人と付き合いたいんです!」とか言われるとつらいんですけど、、、ね。汗